日本一短い国道 174号線
 
 
神戸阪急デパート前から税関南側の交差点まで、    
国道2号線と一部重なるが900mの国道174号線   
があった。1962年に、サンチカ(地下道)を造るため  
2号線のルートが東のポートライナー線の道路に変更 
したため、187.1mの「日本一短い国道」が残った。