震災で倒壊した橋脚
 
 
平成7年の大震災で阪神高速道路や浜手バイパスの橋脚が倒壊し大きな

   被害を出しました。そうした被害を忘れないように、関西電力ビル南側

   の国道2号線沿いに、倒壊した橋脚の一部が展示されています。